医療法人潤和会 今出川 前田歯科医院(京都市上京区の歯科医院)

〒602-8444 京都市上京区今出川智恵光院西入ル西北小路町241-2 クレステージ今出川 1F
TEL.075-441-8668
ホームページURL:http://www.maeda-dental.info/
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カメラバッグ

0
    こんにちは、今出川前田歯科医院・歯科技工士の常岡です。

    先日購入したデジタル一眼レフカメラを収納するバッグを買いました。



    incaseのDSLR sling packです。
    DSLRとは、Digital(デジタル)Single Lens(一眼)Reflex(レフ)の略で、デジタル一眼レフカメラのことらしいです。





    レンズをつけたまま収納が出来て、良い感じです。

    国内で買うよりも安くなるので、アメリカのメーカーサイトで注文したのですが、思っていたよりも早く、注文後一週間で手元に届きました◎

    臨床現場で、せっかく買った自前のカメラの登場回数が少ないのではないかと懸念されていますが(笑)、これからは積極的にNikonD750カメラで口腔内撮影をしつつ、プライベートでも外に持ち出して色んな写真を撮って、カメラについて学んでいこうと思っています^_^
    技工士 | permalink | comments(0) | -

    KDA講演会

    0
      こんにちは、今出川前田歯科医院・歯科技工士の常岡です。

      今月1日に、京都デンタルアソシエーション、略してKDAの講演会に行ってきました。



      3人の著名な歯科技工士の先生の話は、それぞれに興味深いものでした。

      特に印象に残ったのは、カロスの増田先生の、患者さん固有のチューイングサイクル(食べ物を食べる時の顎の動き)に合わせて臼歯の咬合面形態を作るという内容でした。
      チューイングサイクルは、垂直的な動きのチョッパータイプと、水平的な動きのグラインディングタイプに大別されます。
      日本人には、グラインディングタイプが多いらしく、それに合わせて咬合面もわりと平坦に、咬合接触点はなるべく中心の方には位置させずに、とにかく咬合干渉を予防する形にするということでした。

      確立されたコンセプトに基づいて、歯の形を作っていくことは、とても理想的な事だと感じます。
      ぼくも、知識と技術が一致する仕事をしていきたいと思います☆
      技工士 | permalink | comments(0) | -

      デジタル一眼レフカメラ

      0
        こんにちは、歯科技工士の常岡です。
        ご無沙汰しておりました。

        今年の初めに念願だったデジタル一眼レフカメラを買いました。

        もちろん目的は、患者さんの口腔内を撮影することです。
        特に、前歯で審美的に補綴する歯の色を周りの健全な歯の色に合わすための写真を精度を高いレベルで撮りたかったのです。
        大きく拡大した歯の写真で、鮮明で歯の特徴がよく確認できるものでなければなりませんので、高解像度のデジタル口腔内撮影用カメラが必要でした。

        デジタル一眼レフカメラに関しての知識が乏しかったので、かなり多くの人にアドバイスをいただきながら、カメラ選びをしていきました。

        それほどに、本当にデジタル一眼レフカメラの選択肢が多いのです。

        1.歯科用にカスタマイズされたもの or 一般用カメラ

        2.ニコン or キャノン or 他社

        3.カメラ本体のランク(センサーサイズは35ミリフルサイズ or APS-Cサイズ)

        4.レンズはマクロなら何ミリのものか

        5.ストロボは、純正品 or 他社の汎用タイプ

        知り合いの技工士さんにいろいろ尋ねたり、ヨドバシカメラや大阪のニコンやキャノンのショールームに通って使い心地を試しました。
        その結果、今の自分にとって一番ベストであろうセットを買いました。



        カメラ機種:Nikon D750
        レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
        ストロボ:ニコンクローズアップスピードライトコマンダーキットR1C1

        このデジタル一眼レフカメラセットで、歯の色を見分けるシェードテイキング用の、しっかりとした口腔内写真を撮ることができると思います◎

        カメラについての操作や設定等で勉強しなければならないことが沢山ありますが、これからはこのカメラが、歯を見極める眼となって、歯科技工士としてのスキルアップに貢献してくれて自分の力になってくれることを期待しています^ ^
        技工士 | permalink | comments(0) | -

        福島からの。。

        0
          こんにちは、技工士の常岡です。

          お盆休みに旅行に行ってきました。

          まずは福島の会津若松から始まり、新潟、長野を経由して富山へ抜けていく旅でした。

          R0015655.jpg
          福島、さざえ堂。特殊な螺旋状の構造です。

          R0015670.JPG
          会津若松藩、白虎隊のお墓。幕末の少年部隊の悲劇がありました。

          R0015667.jpg R0015672.JPG
          イタリアとドイツから贈られた、白虎隊の武士道に敬意を示した慰霊碑。
          戦中の日独伊三国同盟の絡み、戦後はGHQによって碑銘の一部が削り取られたことなどは興味深いです。

          R0015676.jpg
          会津若松城。戊辰戦争では激しい籠城戦が行なわれました。


          R0015683.JPG
          弥彦神社。新潟随一のパワースポットです。

          R0015690.JPG 
          河井継之助記念館。幕末に新潟長岡藩を率いた家老です。

          R0015692.JPG
          同じく長岡市、山本五十六記念公園。太平洋戦争の海軍大将。
          「やって見せて、言って聞かせて、やらせて見せて、ほめてやらねば、人は動かず」という言葉は有名です。

          R0015695.JPG
          新潟上越市、上杉謙信が修行した林泉寺。謙信ゆかりの宝物がたくさん見れました。
           
          R0015712.JPG R0015714.JPG
          富山、黒部ダム。日本一の大きさを誇るダムです。雄大な山々に囲まれていて、圧倒的な景色でした。

          R0015737.JPG
          立山の裾にある称名滝。落差350mは日本一です。


          写真をこれでもかと載せてしまいましたが、二泊三日で非常に見所が多い旅をすることができました。
          前半では、思想を持ち人生と向きあった人と、抗し難い時代の波の不条理なエネルギーのようなものを感じつつ、色々と考えたりもしましたが、
          最後は、壮大な立山の景色に心を洗われて、パワーをもらえて良かったです。

          旅行は非日常な経験ができて、見識を深めてくれます。
          そういう体験に繋がるのも、日常の生活や仕事を一生懸命にコツコツとやり切ることが大切なのかなと思いますので、また、これからの毎日を頑張りたいです☆

           
          技工士 | permalink | comments(0) | -

          デンタルショー

          0
            こんばんは、技工士の常岡です。

            土曜日に、大阪で開かれていた近畿デンタルショーに行ってきました。

            各社メーカー・ディーラーが新製品などを展示しており、かなりたくさんの歯科関係者で賑わっていました。



            あまり長い時間は居られなかったのですが、カタログをもらってきたので、しっかりチェックしたいと思っています。

            デンタルショーの後は、技工士の友人たちと勉強メインの飲み会で楽しみました。
            友人としても楽しいし、技工士としての刺激ももらえて、すごく有意義な会でしたよ◎
            日々のモチベーションにつなげて頑張って行きたいと思います^ ^
            技工士 | permalink | comments(0) | -

            オリンピックの楽しみ方

            0
              こんばんは、技工士の常岡です。

              今日は雪がかなりたくさん降っていましたね。ぼくはバイク通勤をしているので、積もらなくて良かったです^^;

              さて、みなさんは、ソチオリンピックをご覧になってますか?

              ぼくは、中継やスポーツニュースを毎日見ています。

              跳躍的な競技が多いので、ただ見てるだけでもテンションが上がりますし、頑張っている選手を見ると、自分自身の日頃のモチベーションにもつながります。







              選手たちの過ごしている環境や、これまでの道のりなどにもすごく興味を持って見ています。
              自分が若いときには、そういうことにはあまり関心がなかったですが、年の功でしょうか。。

              インタビューを聞いていても面白いんですよね。その人がどういう人で、どういう意識で取り組んでいるかが感じられて良いです。

              まだまだこれから楽しみな競技がありますので、しばらくはテレビから目が離せません^ ^


              今日はバレンタインデーでした。
              ぼくも、前田歯科の女性スタッフから、チョコレートというかスイーツというかをいただきました◎
              うれしいですね♪


              技工士 | permalink | comments(0) | -

              ネコ。。

              0
                こんばんは、技工士の常岡です。

                先日、左京区の金福寺というお寺に拝観に行きました。



                近くには、宮本武蔵と吉岡一門の決闘で有名な一乗寺下がり松があり、武蔵もこのお寺に滞在したとかしなかったとか。。

                そんなハードな雰囲気とは全く反対で、お寺に入れば、かわいいネコが案内してくれました。





                ぼくはあんまり動物に懐かれる方ではないのですが、このネコはとても人懐こくて、ぼくの足にスリスリしてくるのです。
                か、かわいい。。

                お寺の庭もきれい掃除されていて、こちらの気持ちも良くなりました。



                住職さんの人柄がネコの猫柄にも浸透してるのではないかと思いましたよ◎

                松尾芭蕉や与謝蕪村ゆかりのお寺でもありますし、見所・感じ所も十分でした。



                ほっこりしながら、気持ちも引き締まった休日でした◎
                技工士 | permalink | comments(0) | -

                京都リニア問題

                0
                  こんばんは、技工士の常岡です。

                  今日からまた、冷え込みがグッと厳しくなってきましたね。
                  体が寒さに慣れるまでが風邪をひきやすいそうですよ。

                  さて、ぼくは、京都にリニア新幹線は通るのか!?という問題が気になっています。

                  gll1308041801001-p2.jpg

                  目立つこのポスターを見かけられた方も多いのではないでしょうか。

                  image-1.jpg

                  gll1308041801001-p1.jpg
                  実際のところ、検討段階とはいえ、奈良を通るルートで決定されているようですが。。どうなるんでしょう?

                  国レベルの防災上、あえて東海道新幹線と違うルートを作ることに意味があるとも言われています。

                  東京ー大阪間を約1時間で移動するリニア。
                  料金は現新幹線より若干高い程度を予定しているそうです。

                  東京ー名古屋間の開通は2027年予定。
                  名古屋ー大阪間の開通は2045年予定。
                  ずいぶん先ではありますが、どんな風になるのか楽しみにしています☆

                   
                  技工士 | permalink | comments(0) | -

                  台風と治水と景観

                  0
                     こんばんは、技工士の常岡です。

                    最近は、気持ちいい秋晴れの日が続きますね。

                    しかし先日の台風は京都に大変な被害をもたらしました。


                    本当にショッキングな画像です。
                    まさか嵐山がこんなふうになるなんて。。

                    しかし、桂川は古代から大雨の度に、氾濫を繰り返してきました。
                    嵐山の渡月橋付近に初めて本格的な治水工事が行われたのは、5世紀後半と言われています。


                    それを手がけたのは渡来系の秦氏でした。
                    堰を築いて洪水を防ぎ、農地に水を引き込むことで嵯峨野や桂川右岸は豊かな土地へ変わっていったようです。

                    そういう歴史がありましたが、実は今回の被害が出る前から、現在の渡月橋付近は洪水の危険性があるので、河川工事が必要だといわれていたらしいです。
                    しかし、そうなると観光地の景観を変えてしまうために、結局できなかったそうなんですね。

                    今日、嵐山付近を通った人に聞くと、見ため上はほとんど分からないくらいにきれいになっていたとのことです。

                    後片付けや掃除は想像できないくらい大変だったと思いますが、これから秋の紅葉の季節に移っていきますし、またたくさんの方に嵐山に観光に来てほしいと思います。





                    技工士 | permalink | comments(0) | -

                    全員集合!!

                    0
                      こんばんは、技工士の常岡です。

                      いつまでも暑い日が続きますが、今日、大阪で連続猛暑日の記録が71年ぶりに更新されたそうです。
                      71年前にもそんなに暑いことがあったのだと、そこにも感心してしまいました。



                      ところで、今日のお昼休みに、前田歯科のスタッフ全員で集合写真を撮ってもらいに行ってきました。

                      写真スタジオ・クレアーレさんです。



                      平素は、ブライダルや七五三などの記念写真を撮られているようですが、今日は特別に。。



                      院長が配置を細かく指示します。




                      最終的な全体バランスをチェック。


                      そして、撮っていただいたのがこちら。



                      複数枚の中から一番いい写真を選んでいます。


                      近いうちに、ホームページにアップされると思いますので、ぜひご覧ください^^
                      技工士 | permalink | comments(0) | -